ブログパーツUL5                      
2014.09.03 Wednesday

140904 水中パノラマビデオ

かねてより水中360panoramavideoをと話があったが技術的な制約でなかなか事が進まなかった。
そんな中、SeaPicsJapanの広瀬さんが試作品のレンズがあるということで何度か一緒にテストをした。
タニグチも30数年前に取った潜水士免許が活かせるかと思ったが現役のプロに任せたほうが安心と実際に潜るのは広瀬さんに任せることに。ーー当たり前かーー
スーパーバイザーとしてAmanaの吉本さんに協力していただいて、お盆初日に西伊豆のプールと海でテスト。
そのうち、午前中の晴れているプールでの模様を360panoramavideoにした。
映像サイズとビットレートをここまで落とさないといけないのが残念だが綺麗な映像ができたように思う。

Amana, SeaPicsJapan, T-Photoworksで制作した。





2014.08.14 Thursday

140814 WEBサイト更新

 WEBサイト更新し新規パノラマビデオを掲載した。

雑誌コマーシャルフォト9月号の為に撮影した浅草3景

Roller coaster of smallest amusement park(Hanayashiki) in Japan.

I took the panoramic video for Japanese magazine. 
It is the scenic spot of Asakusa in Tokyo. 

Roller coaster of smallest  amusement park(Hanayashiki) in Japan. 
http://t-photoworks.com/moviefolder/2014/jet2/video.html

協力 花やしき


Rickshaw of Asakusa

Rickshaw of Asakusa 
http://t-photoworks.com/moviefolder/2014/rikisha/video.html
協力 えびすや



Nakamise Street.

Nakamise Street.
http://t-photoworks.com/moviefolder/2014/nakamise2/video.html
協力 鹿野さん、本田さん


ELMO panoramaセットを使って空撮のテスト

Aerial video by 5 ELMO QBiC cameras

協力 AirVision


fisheye lens of 1.41mに付け替えた GoPro 3台でテスト撮影。













2014.07.15 Tuesday

140715 空撮二題

 昨日今日と梅雨が開けたような暑さ。
そんな中、UAVによる空撮を二箇所で行った。
とは言えタニグチはカメラをセットしたら見ているだけなのだが。

昨日の木更津での様子。


地下神殿の趣の首都圏外郭放水路は天国の涼しさだった。イスタンブールでも規模は小さいがこんなトコロがあって写真を撮った。---ちょっと自主規制します

首都圏外郭放水路をWIKIでみてみるとこんな感じ。

シールド工法で建設されたシールドトンネルで、延長約6.3km、内径約10m。1992年(平成4年)度に着工し、2006年(平成18年)度に完成した(稼動自体は2002年〈平成14年〉から部分的に行なわれている)。

台風大雨などによる中川倉松川大落古利根川など周辺河川の増水時、洪水を防ぐため流量容量を超えた水を貯留し、江戸川に排水する。そのため、地下河川であると同時に巨大な洪水調節池としての機能がある。この放水路の開通により、洪水常襲地帯であった倉松川流域などで洪水が減少している。

地下トンネルから流れ込む水の勢いを調整するための調圧水槽は、長さ177m・幅78mの広さがあり、59本の巨大なコンクリート柱が林立している。洪水防止のみを目的とすることから、通常時は水を取り込まず空堀状態で、人も立ち入れる巨大な地下空間となっている。この巨大水槽内の空間に整然と太い柱が立ち並ぶ様子は一種の荘厳さを感じさせ、あたかも地下神殿のような雰囲気を持つ。このため、特撮テレビ番組やCM、映画などの撮影にも使用される。

2014.07.05 Saturday

140705 クリエイターEXPO終了

7月2〜4日、ビッグサイトで開催されたクリエイターEXPOに出展した。
多くの方に訪問いただき、パノラマビデオの面白さを体験いただけたように思う。
特にゲーム関係の方とは普段おつきあいがないだけに新鮮だった。

二日目の朝、村本さんがお見えになってOculusRiftにくわえてハコスコを拝借できた。
しかしハコスコはサイドバイサイドでなく単一レンズでスマホ画面を拡大しているだけなので今二つくらい物足りない。
OculusRiftは会場中で体験できるほど蔓延していたがiPhoneでパノラマビデオを見せていたのは多分うちのブースだけ。
 
OculusRift SDK1は悪くはないが絶対的な解像度が足りず、その上PCが必要とあってこれに将来は有るのかと思うが、位置センサーなどが加わる事を考えるとゲームの世界ならばこれじゃなきゃ駄目かも。
ただ、実写パノラマビデオは近いうちにスマホを差し込む形式ーーgoogleの段ボールや今回使った3D-Viewer,Altergaze,Diveのような物になるのではなかろうか。
誰でも持っているスマホが手軽に没入型メディアに変わるというところが普及の後押しをする気がする。
このあたりOculusのSDK2を注文済みの身としては少し複雑だ。


ハコスコをのぞいているところをカメラマンの松田さんに撮影していただいた。
 

殿こと渡邊さんからいきなりの取材を受けた。    
2014.06.29 Sunday

140629 パノラマビデオのyoutube化

その気はないのに色物になってしまった。

2014.06.18 Wednesday

140618 QBiC Panoramaシステム

現地時間18日からラスベガスで開催されるInfoCommに合わせて、ELMOの 「QBiC Panoramaシステム」が発表された。
難航したリグ作りもかなりいいものが出来て一層精度が高まっている。
道具の良さに加え、露出と色温度がマニュアルで変更、固定できるようになった。
被写体に合わせてドンピシャの露出と色で撮れば、画質の向上に大いに役立つはず。
そのあたりに注目して欲しいが値段が気になる向きには、QBiC MS-1一台だけ買うと税込26,784円のところ、MS-1X4台と高性能リグのセットで税込108,000円といいのかこんなでと言うレベル。
もちろんファームウエアは上記パノラマ対応。
ステッチソフトは別途用意する必要があるがKolor社のものを販売するとか。
きっと売れるだろうなあ。
このところ爆発的に多くなったタニグチのパノラマビデオ案件の仕事も、誰かに持っていかれるキガス。



以下ELMO社のプレスリリース
2014.05.26 Monday

140526 車内パノラマビデオ

自宅の駐車場で車内のパノラマビデオを違うセッティング(前回の箱根と)で撮り直した。車外はうまくいっているが露出がだめ

VideoStitchとPTGuiの限界かな。
AVPとAPGはそれなりに良くなってきているけれど手動の部分をもう少しつけるべき。
露出はVSで変えるようにしているがこんな時はマニュアル露出が一番。
ELMO QBiC MS-1にマニュアルの機能が入るといいかな?
drivemycar
T-PHOTOWORKS.COM

2014.05.20 Tuesday

140520 MS-1のパノラマビデオの初仕事

 本日の撮影、全てエルモMS-1と製品版プロトリグで行った。
もちろん、GoPro6台のFreedomを別に2セット持って行ったが、結局使わずじまい。
一方、MS-1の課題も見えてきた。
設定変更がスマホからしか出来ない事。
露出を変える事が何度も有りそれは結構面倒。
ただ、モニターが出来るのは素晴らしい。
Goproも出来るがリモートをあきらめ無ければならぬ。
リモート無くても手動でつながるのだからいいのかもしれないが6台と4台では手間がちがう。
電池とバックアップの方法も幾分問題。
とは言え2セットあればそれは解決できそうだ。

また、今日は現場にOculusRiftを持って行った。
先日の電塾ではパノラマビデオのデモが無く、何となく消化不良だったので急遽お願して借りてきたもの。
解像度はぼろぼろだがそれでもタレントさんの事務所のスタッフ(社長も)には大受け。
こういうプレゼンはやはり必要か。

写真: 本日の撮影、全てエルモMS-1と製品版プロトリグで行った。電池とバックアップを考えるとこれまた2セットは必要か。
2014.05.11 Sunday

140510 電塾春のパノ祭りとQBiC

昨日の電塾春のパノ祭りは、90人ほどの出席で全国大会以上のにぎわい。
タニグチは午後一部のELMO QBiC MS-1を使ったパノラマビデオ制作と午後二部の佐渡の金子さんとのセッションを担当した。
QBiCの方は製品版のプロトタイプが出来てきてお披露目とともにタニグチバージョンのプロトタイプはお役御免となり、公開も可能となった。
公開相成ったタニグチバージョン3Dプリンタ製QBiC MS-1用リグ。

金子さんのセッションはネタをたくさん仕込んできた(念のため)のだが、障りだけにして金子さんにご説明いただいた。これが大正解でパノラマの制作方法や考え方など目から鱗が落ちる思いであった。

私のセッションの写真が無いので染瀬さんが撮って金子さんが繋いだ懇親会のパノラマが上がっていたのでリンク。

ついでにホーチミンシリーズ最後のパノラマビデオ360panoramavideo。恐るべき交通とくにベンタイン市場前のラウンドアバウト交差点など。
2014.05.02 Friday

140502 メコン川ツアーの360パノラマビデオ

どりゃー


 


Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
更新しました !
T-Photoworksはこちら

HistoricCar360°はこちら
秋葉原ラジオセンターはこちら
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM