ブログパーツUL5                      
2014.01.20 Monday

140120 元(はじめ)のラーメン

 日曜に言った蓮根駅前の元(はじめ)のラーメン。食べログで年間一位になった事もある店。うまし。
2012.12.17 Monday

121217 今年も赤貝の季節

 今年も赤貝の季節がやってきた。
早速取り寄せて毎日赤貝三昧。
今日は赤貝ご飯、赤貝煮、みそ汁。
2012.04.22 Sunday

120422 日曜の麻婆豆腐

 日曜の本日は休みだったがセミナーの資料を作ったりで、何処へも出かけずジムのみ行ってから夜は麻婆豆腐を作った。自分で作ると少なくとも陳建一の店よりうまい。

またかと言われそうだがまた麻婆豆腐。花山椒もたくさんかけるが余り効かない。
2012.04.01 Sunday

120401 ナンヤカヤと

 昼はスタビライザー作り。
終了しテスト撮影の後、ジムへ行き、かえって麻婆豆腐を作った。
これからはサッカー、フィギュアスケート、アメリカンアイドル、投稿DO画という順でTVの前に居座る。
2012.01.03 Tuesday

120103 初味噌

 味噌がとうとうなくなり、昨年の1月に仕込んだものを初めて開けた。
この味噌でなめこの味噌汁。格別にうまい。
2011.09.25 Sunday

110925 剣閣の麻婆豆腐

夜ご飯は久しぶりに高島平「剣閣」で四川料理。
ここの麻婆豆腐は幾分むらはあるものの割においしい。

 
2011.02.09 Wednesday

110209 鶏塩そば

東京駅近くで午前と午後に撮影があった。
お昼の合間に少し時間があったので、銀座のCANONにCMOS清掃に行った。
ランチに蕎麦でもと思って調べた店に行ったらすでにない。
仕方なく歩いていたら「Bar和味」と言う店の外にある“鶏塩そば”というメニューの写真が美味しそうだった。
塩ラーメンみたいなものだが急に食べたくなって店にはいる。
荷物が多いのに、女将らしき人に導かれた(店内は空いている)のは高いカウンター。
ちょっと首を捻ったが、出てきたそば(ラーメン)はうまかった。
写真は大事ということだ。


2011.01.30 Sunday

110130 味噌の仕込み

 今年も味噌の仕込みの日がきた。
一晩水につけてふやかした大豆を圧力鍋で煮てすりつぶし、麹と混ぜて容器に入れるだけ。
とはいえ、雑菌が入らぬ様に注意したり、量を正確にするのは気を使う。
合計1,5kgの大豆と1,7kgの麹、0,7kgの塩から秋には8kgの味噌が出来る。
これが我が家で一年に使う味噌の量だ。


煮たばかりの大豆はつぶしやすいがさめると固くなってくる。




上は秋田産の有機栽培大豆に米麹。下は北海道産の有機大豆に麦麹。それに長崎の塩。
もうすこし近所の材料で出来ると良いのだが。

2010.12.25 Saturday

101224 上板橋ギュービック

2ヶ月くらい前に、ピタチケットかグルーポンだか忘れたが、焼肉屋のチケットが出ていた。
場所が上板橋で、なおかつ店がハンバーガーのハングリータイガーが経営しているというので、思わず購入してしまった。

ギュービックというその店はマスコミにも何度か登場しているようで、肉のサイズが大きいことで(もちろん味も)有名だとか。

2週ほど前に予約をとろうとしたら一杯で取れず、なんの因果かイブの本日予約がとれて行ってみた。
場所はハングリータイガーの2階、若者風の店だが悪くない。
音楽が幾分大きいがこれは仕方ないか。

クーポンありで予約したので幾分心配していたが、出てきた料理(肉)はなかなかのものであった。
ついていた飲み物以外に追加で飲み、それを含め二人で3,800円はいくらクーポンがあっても安すぎないか。
目黒にも同じ店ができたそうな。


厚さ2cmの巨大な肉の塊、うまかった。下は牛タン、幾分固かったが味があった。これも厚さ2cm。

カルビも大きい。見た目はイマイチだがうまかった。下のホルモンは50cmの長さ、この他にたくさんのムンチ、ご飯も出てきたがさすがに断った。
2010.09.18 Saturday

100917 コソット

夏前の暑い日がつづいていたとき、那須のMさんが体調不良ということで今年の隠れ家での集まりはお流れとなっていた。
この度漸く全快となり皆で快気祝いをと、駒沢公園の“コソット”という焼肉屋に集合した。
此の店は、用賀の“らぼうふ”の元店長が開店した店で、なかなかの高級店。
何でも幹事のOさんのお嬢さんが“らぼうふ”でバイトをしていた縁で、予約がとれた。
駅から12~3分も歩く住宅街に、こそっとある店はわざわざここを目当てにやってくる客でいっぱいに。
おまかせで出てきた肉はを一頭買いをしているとかで種類、クオリティは最高である。
我ら8名は4時間もの間、ビール、ワイン5本、マッコリなどとともに、締めのご飯、麺,デザートと全部平らげ、終電で家路についたのである。


ごく一部だが、注目は最下段の牛タン。岩塩に載せたまま炙ってたべる。

当然ワインはMさんに任せた。冷やしすぎと店の人を叱る。とはいえうまかった。
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
更新しました !
T-Photoworksはこちら

HistoricCar360°はこちら
秋葉原ラジオセンターはこちら
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM